岡部達磨

1つでも当てはまりますか?

  1. 家族から「社会人なんだし保険に入っておけば?」言われ「とりあえず」入った
  2. 会社で保険の勧誘をされ「なんとなく」入った
  3. 子どもができたから「一応」入った
  4. 病気になってからでは高くなると言われ「怖いから」入った
  5. 自分で選ぶのは難しいと思い「とりあえず」紹介で入った

もしこういった理由で「一応」「なんとなく」入ったのであれば、残念ながらあなたの入ってる保険は間違っている可能性が高い。そういわざるを得ません。

これは、私が19年に及び1000世帯以上を超える保険相談を受けた傾向からはっきり断言できる内容です。

僕からの動画メッセージはこちらから

保険の選び方1「噓」

保険の選び方1「噓八百10個」

いきなりきつめですが、ちまたで出回っている「大きな嘘10個」をご紹介します。
あなたは全部見抜けるでしょうか?
もし勘違いや間違いがあったら、あなたが選んでいる保険に「黄色信号」です。

  1. 保険は死んだら入るもの。掛け捨てが当たり前は「嘘」
  2. 保険のデパートからよりどりみどりで買うと失敗するは「嘘」
  3. 保険料は安い方がいいは「嘘」
  4. 保険料から選ぶと大体うまくいくは「嘘」
  5. 保険は知り合いから入った方がいいは「嘘」
  6. 自動車保険・火災保険・生命保険の担当者は別々がいいは「嘘」
  7. 5年保険の見直しはしないほうがいいは「嘘」
  8. 保険は全部見直しをかけたほうがいいは「嘘」
  9. 海外の保険屋さんは怪しいは「嘘」
  10. 学資保険は安全は「嘘」

保険員の間では「ごくごく当たり前の事実」なのですが、全部見抜けていましたか?
こういった「ホントまがいの嘘」に振り回されて、必要のないお金をじゃぶじゃぶ浪費している方のなんと多いこと。
悲しくなります。

僕からの動画メッセージはこちらから

保険の選び方2「プランナー」

保険の選び方2「プランナー選び」

プランナーも人。
知識と経験を持って提案をするわけですから「技量に大きく差」がでます。
ではどうやってプランナー選びの基準を持てばよいのか?
それは以下の7つです。

  1. 業歴が最低5年以上。出来れば10年以上の方が望ましい。
  2. 損害保険、生命保険どちらの知識もあって、取り扱いも出来る方
  3. 乗合代理店で取り扱い会社の数が最低でも10社以上
  4. ファイナンシャルプランナー資格2級以上
  5. 出来ればMDRT会員資格を3年以上保有した事がある方
  6. 収支表をベースに課題を読み解ける(家計の全ての把握をしている)
  7. 保険以外の分野までトータル管理、アドバイスをできる

保険のプランナー次第であなたの人生は180度変わると断言します。
だから、わたしのクライアント様は口をそろえて言うわけです。
「岡部さん、なぜ今まで他のプランナーさんは教えてくれなかったの?」と

わたしの回答はいつも「だってみんな人だからね」

僕からの動画メッセージはこちらから

保険の選び方3「安心」

保険の選び方3「安心の値段」

保険を侮ってはいけません。
大事なのは「保険ではなく収支やライフスタイルとのバランス」なのですから。

「安心」への値段は人それぞれ大きく違います。
毎日外食する人もいれば、家族とつつましく過ごすとった、ライフバランスの違いがあるように。

あなたがもし1日5分でもコーヒーを飲みながらでも「保険を学ぶとお金の全貌」が分かってきますよ。
実はとても簡単な落とし穴に気付くだけなので。

保険の選び方知れば「安心」を手に入れることができます。
あなたも「保険をきっかけに」安心を手に入れてみませんか?

クライアントさんの心の声を代弁するとよく聞こえてくる言葉をご紹介。

「保険契約を勧めるは沢山いるが、保険の選び方について教えてくれる人は沢山いない」

僕からの動画メッセージはこちらから

岡部達磨プロフィール

私達は何のために生まれ、何のために生きているのか

  • 収支診断士
  • 2級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)
  • 2020年度MDRT成績資格会員(Qualifying Member)
  • 生命保険募集人資格
  • 損害保険募集人資格
  • 高等学校第一種教諭免許(保健体育)

申し遅れました。保険を通じてあなたの人生を整える「ライフバランスプロデューサーの岡部達磨」です。

出身:滋賀。1979年生まれの41歳

1979年、滋賀県に生まれ。3歳で水泳、8歳で剣道を始めました。父から常に「最後までやりきれ」と言われていた僕。父の言葉通り、小柄な体格をはねのけ水泳も剣道も自分の中でやりきることができました。

中学はラグビー、高校は野球とスポーツ尽くしで小学校の卒業文集には「将来の夢はプロ野球選手」と書いていましたね。

一方、いじめにもあっていたので、「助けてくれる友達は宝」だと感じながら学生時代を送っていました。

父が観戦していたプロ野球。僕はプロ野球選手に憧れていました。当時、まだ野球をやったこともないのに、小学校の卒業文集には「将来の夢はプロ野球選手」と書いていました。

卒業後、中学生になったら野球部に入部するつもりだったのに、僕はラグビー部へ入部。

実は、幼い頃からイジメにあっていた僕は、当時仲良くしてくれていた数少ない友達は大切な宝物でした。なので、その友達みんなが、ラグビー部に入部するという話を聞いて、自分の野球部に入るという気持ちよりも、友人との関係を優先させたのでした。

今の自分では考えられない選択をしたと思ってます。

僕の中学のラグビー部は県で優勝するほど強い学校でした。僕は足が速い方だったので、レギュラー選手に選ばれましたが、元々小柄な体格だったため、相手の大柄な選手に吹っ飛ばされたり、怪我をする仲間を横目で見ては恐怖感が増し、やっぱり野球部に入っとけばよかったという思いが拭えませんでした。この経験から、僕は「周りに流されず、自分のやりたいことをやろう」と心に誓いました。

プロ野球選手を目指すため経験ゼロで高校で入部

高校に進学するとき、両親は僕に2つの助言をしてくれました。

「将来、何になりたいのかを考えて進学先を決めること」
「何か一つのことに集中して、最後までやりきること」

です。

目標はプロ野球選手でしたので、すぐに野球部へ入部。
ここから野球経験ゼロから15年間の野球人生が始まりました。

高校の野球部は全員、野球経験者。野球経験ゼロの僕は周りからバカにされていましたが、ただ一人の同い年のキャプテンだけは僕の味方をしてくれていました。

そのキャプテンの存在はとても大きかったです。当時、僕は毎朝5時に起きて練習し、放課後の練習の後は、10kmの道を自転車で帰り、時には夜11時から素振り1000本という、1日10時間のメニューを自分に課して、卒業まで続けることが出来ました。

高校から野球を始めた僕は、経験者のみんなよりも努力が必要だということ、周囲にバカにされる様な環境の中でも、目標はプロ野球選手なのだから、このくらいの練習量は当然だと思っていたので、やり続けることができていました。

高校3年の甲子園予選、シード校として出場した1回戦のこと。開始早々、いきなり相手に4点先取されピンチを迎えたその時。僕がすぐにホームランを打ち、2点奪取。

2点差で迎えた終盤、最高潮の盛り上がりの中、期待を一身に背負ってバッターボックスに立った僕。ホームランを打てた自信から、苦手な球種は捨てて得意な球を待つことに。緊張の瞬間。絶好の球が来たと思い「よし!打てる!」とバットを振りだした最中、狙いが外れている事に気づいた僕は、思わずバットを止めてしまいました。次の瞬間、嫌な感触が手に伝わってきました。

あえなくピッチャーゴロ。周囲のどよめきとともに、甲子園の夢はあっけなく絶たれてしまいました。

この時のことは、今でも鮮明に思い出すことが出来ます。 たとえ三振していたとしても、全力で振っていれば、こんなに後悔することはなかったと思います。この経験は長い間、僕のトラウマになりました。

「能力があっても、いざという時発揮できない。あの時、背中を押してくれる存在がいてくれたら」という思いが芽生えました。

「結果を気にせず、全力で振り抜け!」

当時の自分にかけてあげたい言葉。

自分と同じような経験をしてほしくない。ここぞという時に声をかけられる存在でありたい。

この思いが、今の僕の原動力になっています。

Epi3. 「結果を気にせず、全力で振り抜け!」

大学で九州6大学のベストナインに

大学では部員が120名を超す野球部でレギュラーの座を獲得。
九州6大学のベストナインに選ばれ、企業3社からオファーを受けることができました。

プロテストで選ばれる事はありませんでしたが、自分の中でやり切った感はありますね。

プロ野球選手を本気で目指した15年、悔いなく第二の人生へ進もうと決意しました。

6球団からドラフト候補選手に選ばれるも指名されず、プロテストを受け最終選考まで残るも、結局、選ばれる事はありませんでしたが、自分の中でやり切った感はありました。

僕は30歳までプロ野球選手の道を諦めませんでした。自分に出来ることは全てやりきった。振りぬけてなかったバットが振りぬけた瞬間。次に進もうと、僕は決意しました。

保険業界に飛び込む!

私達は何のために生まれ、何のために生きているのか

野球を辞めた後、保険業の世界へ。「今、与えられた環境でプロを目指す」と決意。

実際に保険の営業を始めると、多くの人が、知り合いに頼まれて入ったものの、保険の中身は知らない。それどころか証券がどこにあるかもわからない。ただ保険料だけを月何万円も払っている、というのが現状でした。

「よくわからないものにお金を払い続けているのはおかしい」

そんな思いから僕はお客様を訪ね、先ずは証券整理のお手伝いをする事から始めました。一緒に証券を探し、保険内容を確認。必要か不要かを仕分ける作業をしていきながら、一つ一つ不明な点を明確にするお手伝いをしていきました。

共に問題点を改善していく・・・

お客様から大変嬉しい感謝の言葉を頂き、必要とされる事に喜びとやりがいを感じました。これが私のコンサルタントの始まりです。

その後、来店型ショップの店長に就任。僕はより仕事に邁進しました。その結果、多くのお客様から信頼を得、保険の契約にとどまらず、様々なご相談をお受けするようになりました。仕事の手応えを感じた頃、僕は結婚し、32歳で独立しました。

Epi.5 次なる目標は”志事”のプロ。

お金があっても幸せになれない?

経済的な余裕から人生で初めて長期の休暇をとることに。ここがターニングポイントでした。
自由な生活にリズムが乱れ鬱状態になり「お金があっても、幸せにはなれない」ことに気づきます。

それからは、お客様が望む生き方のために「役立つお金の使い方や貯め方のアドバイス」をするようになりました。

人生で初めての長期休暇による影響から自由な生活に逆にリズムが乱れ、その結果、僕は軽い鬱状態になってしまいました。答えを求めて行動するも思うようにいかず。ついには体が動かず家から出られない日々を送ることに…一年前には想像できなかった苦しみでした。

このとき、「お金があっても、幸せにはなれない」ということに気づきました。

Epi.6 人生の意味を考えた時期。お金だけでは、幸せになれない。

それからの僕は、まずお客様と人生設計をし、お客様が望む生き方のために役立つお金の使い方や貯め方をアドバイスをするようになりました。お客様の仕事や家庭など幸せな人生を設計してこそ、お金が必要になるからです。

ライフドクター(人生の主治医)として、多くの方の役に立つと決め、行動を開始しました。

自分がやるべきことが見つかり始めた

生き方に迷い、人生におけるバランスの悪さから悩み苦しんでいる方をたくさん見てきました。

自分自身でもがき、苦しんだ経験を活かせると感じた職業が、ライフバランスプロデューサーです。自分らしく生きられるようプロデュースします。

生き方を教えてもらえる場所や環境がない。人生においてバランスが取れていないが為に起きる様々な問題。 自分自身でもがき、苦しんだからこそ伝えられるものがある。 生き方に迷い、バランスが悪いが為に悩み苦しんでいる方を多く見てきました。

人生そのものにフォーカスしたアドバイスを求めている人の為に・・・

いつ死んでも後悔のない人生を

これまでの経験の末、僕がたどりついた職業が、ライフバランスプロデューサーです。お陰様でクライアントは全国各地に。現在は1対1でセッションすることがほとんどです。一人ひとりが、自分らしく全力で生きられるよう、プロデュースしています。

志高く全力で生きるための「美文字」

「岡部さんはどんな毎日を送っているのですか?」と質問されることがあります。
僕は“志す事=志事”として人生を全力で生きているつもり。

特に「文字」は心を表します。
その流れで「美文字教室」をやっており、「どうすれば多くの人が見た時に『美しい』と思えるような字が書けるのか」という事を追求し、字が綺麗に見えるように“ロジック”で教えています。

美文字教室開催

毎月定期的に「美文字教室」を開催しております。

「どうすれば多くの人が見た時に『美しい』と思えるような字が書けるのか」という事を追求し、字が綺麗に見えるように“ロジック”で教えています。

「こう書けば綺麗に見えますよ」というノウハウをお伝えしますので、短期間でお手本が無くても綺麗に書けるようになったり、同じ法則を使った字が上手く書けるようになったりします。

達磨工房では『言葉』の持つパワーに、さらに筆によって命を吹き込んでいきます。渡す方も、受け取る方も元気づけられ、勇気付けられ、癒されるような、そんな作品を創っています。

達磨工房をチェックする

開催風景

開催風景

美文字教室の様子1

開催風景2

美文字教室の様子2

開催風景3

美文字教室の様子3

1日の上達

岡部先生の美文字道教室では、当然字も1日で大きく変化します。 レッスンでの字の変化です。
美文字教室で上達2

「達」のBefor→After

美文字教室で上達2

「県」のBefor→After

History

西暦 年号 年齢 出来事
1979 昭和54年 0歳 滋賀県に習字一家の長男として生まれる。
1982 昭和57年 3歳 3歳から水泳を習い始める。
1987 昭和62年 8歳 小学校2年生から剣道を習い始める。
1992 平成4年 13歳 中学入学。野球部に入りたかった
のに、ラグビー部へ入ってしまう。
1995 平成7年 16歳 高校入学。ようやく野球を始める。
1998 平成10年 19歳 両親が北九州出身ということも
あり、野球が強い福岡大学へ入学。
1999 平成11年 20歳 大学在学中は午前〜夕方は学校、
夕方〜夜は野球、夜〜深夜は
ファミレスでバイトという生活を送る。
2001 平成13年 22歳 大学野球では盗塁王やベストナインを獲得。
2002 平成14年 23歳 大学時代の活躍が認められ、
九州三菱自動車販売(株)入社。
2003 平成15年 24歳 創部以来初の全国大会出場。
全日本候補となる。
2004 平成16年 25歳 ドラフト候補選手として3年間
ドラフトを待つも、ドラフトにはかからず。
2005 平成17年 26歳 山口県のクラブチームへ移籍。
平日は福岡で仕事をして、
週末は野球をするという生活を続ける。
2006 平成18年 27歳 チームオーナーからの紹介で
山口県にある西京銀行の保険
部門の会社へ就職。
2009 平成21年 30歳 30歳で野球を引退。
2010 平成22年 31歳 独学でファイナンシャル
プランナー(国家資格)を取得。
結婚。
2011 平成23年 32歳 来店型ショップの店長を任される。
2012 平成24年 33歳 独立して妻と福岡へ戻る。
2014 平成26年 35歳 ファイナンシャル・ジャパン
(株)の社長と出逢い、
福岡支社の設立と同時に入社
2020 令和2年 41歳

お客様の声

保険ってそもそもなんなの?
そんな疑問を解決されるために相談をされてきたお客様たちの声をご紹介します。

推薦者①  ハイデザインオフィス 中村 暁子様 (ファッションコンサルタント)

ハイデザインオフィス
中村 暁子様

岡部達磨は一言でいうとどんな人間ですか?率直なご意見をお聞かせください。
岡部達磨は一言でいうとどんな人間ですか?率直なご意見をお聞かせください。
岡部達磨が行なっている活動についてご存知の範囲でお聞かせください。
岡部達磨が行なっている活動についてご存知の範囲でお聞かせください。
岡部達磨を推薦するとしたら、どんな人に薦めますか?
岡部達磨を推薦するとしたら、どんな人に薦めますか?
岡部達磨を推薦するポイントを教えてください。
岡部達磨を推薦するポイントを教えてください。中村様、ありがとうございました!(岡部)

推薦者②  株式会社TRIH JAPAN 代表取締役 今林 伸司様

株式会社TRIH JAPAN
代表取締役 今林 伸司様

岡部達磨は一言でいうとどんな人間ですか?率直なご意見をお聞かせください。
岡部達磨は一言でいうとどんな人間ですか?率直なご意見をお聞かせください。
岡部達磨が行なっている活動についてご存知の範囲でお聞かせください。
岡部達磨が行なっている活動についてご存知の範囲でお聞かせください。
岡部達磨を推薦するとしたら、どんな人に薦めますか?
岡部達磨を推薦するとしたら、どんな人に薦めますか?
岡部達磨を推薦するポイントを教えてください。
岡部達磨を推薦するポイントを教えてください。今林様、ありがとうございました!(岡部)

株式会社LinkFunctionProject代表取締役 坪井 望様

株式会社LinkFunctionProject
代表取締役 坪井 望様

岡部達磨は一言でいうとどんな人間ですか?率直なご意見をお聞かせください。
岡部達磨は一言でいうとどんな人間ですか?率直なご意見をお聞かせください。
岡部達磨が行なっている活動についてご存知の範囲でお聞かせください。
岡部達磨が行なっている活動についてご存知の範囲でお聞かせください。
岡部達磨を推薦するとしたら、どんな人に薦めますか?
岡部達磨を推薦するとしたら、どんな人に薦めますか?
岡部達磨を推薦するポイントを教えてください。
岡部達磨を推薦するポイントを教えてください。坪井様、ありがとうございました!(岡部)

僕からの動画メッセージはこちらから

料金

料金は無料です。
まずは保険の相談をして、その後ももっと詳しく学んでみたいということであれば、ご相談をうけます。

わたしの方から「この保険がいい」といったセールスはしないと思ってください。
保険を選ぶのはわたしでなく「あなた」です。
自立して「自分で」「最適な保険」を選ぶ力を身に着けてください。

サービス内容

わたしの専門は保険です。
一緒に「あなたが選ぶべき保険」を学んでみませんか?
ご希望の方は申し込みフォームより情報をおくってください。
折り返し「あなたが選ぶべき保険」を診断する「1枚のシート」をお送ります。

ご記入頂きメール返信してください。
ズームなどのオンライン動画チャットを使って、詳しく診断した結果についてお話する時間を設けます。

僕からの動画メッセージはこちらから

保険診断のお申し込み

タイトルとURLをコピーしました